アンジュグレーのレビュー&装着レポ

ラブコンカラコンアンジェグレー

ラブコンカラコン公式通販はコチラ
http://lovekon.jp/
ラブコンカラコン公式通販サイト

アンジュグレーはこんなカラコン!

グレーカラコンは派手だしキツい印象。と思われている方も多いかもしれません。
日本人の目の色は焦げ茶が平均なので、ブラウンの方が馴染みがいいというのは間違いではありませんね。
ですが、必ずしもグレーだから派手。グレーだからキツい。ということはないんです。
アンジュグレーは、ブラックのフチから薄いグレーにグラデーションされたシンプルなグレーカラコン。
色合いはきちんとグレーと分かる発色ですが、ギラつきやキツさのない優しいデザインです。
グレーカラコンでもハーフ系デザインではないため、ハーフ系メイクじゃないと浮いてしまうということもありませんし、ナチュラルメイクでも馴染んでくれるのがアンジュグレーの特徴。

ラブコンカラコンアンジェグレー

ぼかしのない黒フチから、センターに向かって徐々に色合いが薄いグレーに変化するグラデーションデザインで、発色の透け感の両方を楽しめるドッド着色です。
サイズもデカ目サイズと呼べるだけの大きさはありますし、ぼかしのない黒フチがくりっとした眼力を強調してくれるので、クールなカラーでも甘めの印象がありますね。
日本人の裸眼色ではないので、デイリー向きではありませんが気負わず使えるアンジュグレーですので、飽きることなく長く愛用することができると思いますよ。

ラブコンカラコン公式通販サイト
http://lovekon.jp/

アンジュグレーのスペック

ラブコンカラコンアンジェグレー

DIA:14.2mm
着色直径:14.5mm
BC:8.6
含水率:38%
度数展開:無度数・-0.50・-1.00~-6.00
価格:3,480円(税込み)
使用期限:1年

アンジュグレーのレンズ画像

ラブコンカラコンアンジェグレー

ぼかしのない黒フチから、自然なグラデーションで薄グレーのセンターへのつながるグラフィックデザイン。
全体が細かいドッド着色で構成されていますが、フチとセンターではドッドの粗さも変えられていますね。
はっきりとした形が浮き上がるデザインではないため説明がしにくいですが、基本的には細めの放射状にグラデーションされているデザインだと思います。
黒から濃グレー・フラットなグレー・ライトな白グレーへと色合いも変化していますが、こちらもぼかしが効いているため自然な濃淡がつけられている。という表現になるでしょう。
着色直径は14.5mm表記ですが、潰さずに計測すると13.8mmほど。
デカ目サイズと呼べる大きさだと思います。
レンズ質は薄く柔らかで、くたっとコシのないタイプです。

アンジュグレー公式画像新・旧比較

ラブコンカラコンアンジェグレー

リニューアル前↑
リニューアル後↓

ラブコンカラコンアンジェグレー

ラブコンのサイトリニューアルに伴って、レンズデザインやレンズ質が一新されたものも多く、特にサイトに掲載されているデザイン画は大きく変わっているものがほとんどです。
アンジュグレーも新旧のデザイン画ではずいぶん印象が異なります。
旧デザイン画では、くっきりした細い黒フチがあり、ドッド着色のブラックの内側にライトグレーが粗く重なるデザイン。
新デザイン画では、フチがなくなり全体的にドッドが粗くなったことと、ドッドの密度を変えることで濃淡が出てきています。
しかし、現物のアンジェグレーと比較してみると、どちらのデザイン画も似てはいません。
デザイン画はあくまでデザイン画なのだと思いますが、リアルのレンズの方がずっと繊細で柔らかい印象になっていますね。

アンジュグレー装着画像

裸眼画像

『裸眼スペック』
縦横・黒目ともに大きめ。
裸眼は比較的透けにくく、カラコンの発色がしにくい暗い瞳です。

ラブコンカラコンアンジェグレー

色のせいか、グレーカラコンは青みが強く発色する目なんですが、アンジェグレーは素直なグレーの発色になりました。
フチはしっかり黒だと分かりますがグレーか沈んでしまうこともなく、比較的広範囲できちんとグレーが主張してくれます。
センター付近の白グレー部分しかグレーの色合いは分からないかな?と思っていましたが、濃グレーの部分からちゃんとグレー感がありますね。

ラブコンカラコンアンジェグレー
左:裸眼/右:カラコン

黒からライトグレーにグラデーションされるタイプのデザインの場合、裸眼が暗いと黒コンに近い発色になることが多いんですが、アンジュグレーは発色も優秀。
馴染みの良さも申し分はありませんし、大きさもほどよく盛れるサイズ感になっていると思います。
しっかりグレーでありながら、キツやさシャープさは控えめ。
シンプルでありつつしっかり計算されたグラデーションと発色なので、グレー初心者の方でも使いやすいカラコンだと思います。

ラブコンカラコンアンジェグレー

決して派手ではありませんし、インパクトの強いカラコンではないんですが、ほどほどによく盛れる。という使い勝手の良さは秀逸。
アンジュグレーに似たグラデーションタイプのグレーカラコンも少なくはないんですけれども、大抵グレーが発色しない。ほぼ黒コン。ということが多いですね。
もしくはグラデーションがくっきりしすぎて色合いが層のように分かれてしまうなど。
シンプルなようで自然に見せるのは難しいデザインなのかもしれません。

ラブコンカラコンアンジェグレー

角度を変えても自然なグラデーション。
私の場合、裸眼の色が暗いので、内径の色差が目立つ印象はありますが、周囲が白グレーですし許容範囲だと思います。
アップでなければそれほど気になることもないですし、裸眼が明るい方だと少し印象も変わってくるかもしれませんね。

アンジュグレー総評

デカ目:☆☆☆★★
発色:☆☆☆☆★
透け:☆☆☆☆★
盛れ感:☆☆☆★★
ナチュラル感:☆☆☆☆★★
ハーフ感:☆☆★★★
使用感:☆☆☆☆★
コスパ:☆☆☆☆★
『総合評価』:☆☆☆☆★

個人的には満点でもいいくらい使い勝手のいいグレーカラコンです。
重複しますが、ちゃんと発色するグレーであるのに、やり過ぎ感がなくナチュラルさも感じられます。
馴染みもいいですし、違和感少なめ。
ハーフ系カラコンのグレーとはまったく印象が違いますが、グレーでも自然さは成立する代表のようなカラコンだと思います。
学校・職場向きではないものの、ちょっとしたお出かけでも悩まずに使える優秀なカラコンですね。

アンジュグレーの感想まとめ

しっかり高発色で派手めなグレーを使用することも多いですが、実は一番使い勝手がよくて出番が多いのはアンジェグレーのような柔らかいグレーです。
服装やメイクに左右されないですし、派手すぎず地味すぎない、ちょうどいいところに上手くハマってくれているカラコンですね。
ヘビロテカラコンですが、1年使用可能なワンイヤーレンズですし、丁寧にお手入れすれば長期間愛用できます。
度数が-6.00までとやや幅が狭いですが、度の合う方は常備しておくと何かと重宝ですよ。

ラブコンカラコンアンジェグレー

ラブコンカラコン公式通販サイトはコチラ
http://lovekon.jp/

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です