ボンボンピンクのレビュー

ラブコンカラコンボンボンピンク

ラブコンカラコン公式通販はコチラ
http://lovekon.jp/
ラブコンカラコン公式通販サイト

ボンボンピンクはこんなカラコン!

普段使いにはハードルが高いので、デイリー向きとはいえませんが、パキッと高発色で派手に盛れるカラコンがボンボンピンク。
ラブコンカラコンの中でも幾分特殊なジャンルのカラコンになると思います。
しっかり太い黒フチと鮮やかなピンクが特徴のデカ盛りカラコンですが、ピンクの着色も濃くベタ塗りに近いため、コスプレカラコンに近い印象になります。
ボンボンシリーズはブラウンの人気が高く、デカ盛り派方はリピーターも多いカラコンになりますが、色違いのピンクはグラフィックデザインこそ同一なものの、カラーの違いで系統がまったく異なりますね。

ラブコンカラコンボンボンピンク

黒フチとビビッドな高発色ピンクの組み合わせは、イベントやコスプレ向き。
キレイめデザインと女の子らしいピンク。がっつりデカ目サイズのカラコンですので、ハロウィンの仮装やコスプレなどにはおススメです。
派手コン愛用者さんでも、ボンボンピンクを普段遣いするのはなかなか勇気がいると思いますし、普段着や日常のメイクではカラコンのインパクトに負けてしまう可能性が高いです。
もちろん普段遣いできる!という方もいらっしゃるかもしれませんが、一般的にはイベント向きだと考えていいと思います。
仮装やコスプレの多い方なら、長期間保存可能なワンイヤーレンズはコスパも優秀ですよ。

ラブコンカラコン公式通販サイト
http://lovekon.jp/

ボンボンピンクのスペック

ラブコンカラコンボンボンピンク

DIA:15.0mm
着色直径:16.0mm
BC:8.7
含水率:38%
度数展開:無度数・-0.50・-1.00~-10.00
価格:3,480円(税込み)
使用期限:1年

ボンボンピンクのレンズ画像

ラブコンカラコンボンボンピンク

ぼかしのない太い丸フチはベタ塗りの黒。
メインのレンズカラーは、クレヨンや絵の具のピンクのような鮮やかな色合いですね。
うにょっとした不規則な着色でやや隙間はありますが、塗り自体はこちらもしっかり濃いです。
レンズカラーの上にもところどころフチと同じ黒のアクセントが描かれていて、ピンクを引き締めていますね。
全体的にくっきりしたグラフィックデザインで、ぼかしやグラデーションはありません。
着色直径は16.0mm表記ですが、潰さずに計測すると14.8mmほど。
太い黒フチと着色の濃さもありますし、サイズも大きいのでインパクトの強いカラコンだと思います。
レンズ質は薄く柔らかでコシのないくたくた系。かなり薄いレンズですので取り扱いにはご注意を。

ボンボンピンク公式画像新・旧比較

ラブコンカラコンボンボンピンク

リニューアル前↑
リニューアル後↓

ラブコンカラコンボンボンピンク

ラブコンのサイトリニューアルに伴い、レンズデザインやスペックが変更になったカラコンも多いですが、特にデザイン画像は変化していますね。
旧デザイン画では、フチが細くピンクの着色がドッド。
透け感も感じられますし、レンズカラーに描かれている黒の模様も細く控えめです。
一方新デザイン画では、フチが太く濃くなりレンズカラーもくっきりめに変更されています。
リアルのボンボンピンクと比較してみると、新デザイン画に近いですがリアルの方が更にくっきり鮮やかで強めの印象になりますね。

ボンボンピンク装着画像

裸眼画像

『裸眼スペック』
縦横・黒目ともに大きめ。
裸眼は比較的透けにくく、カラコンの発色がしにくい暗い瞳です。

ラブコンカラコンボンボンピンク ラブコンカラコンボンボンピンク

左:裸眼/右:カラコン
上にも書いていますが、黒目が大きく色も暗いのでほとんどのカラコンは、発色しにくいですし多くの方とは異なる発色になることも多いです。
しかし、ボンボンピンクは強いですね。
裸眼の黒さなどものともしないパキッと高発色なピンクと、くっきり黒フチ。
レンズだけを見た印象とほとんど変わらないイメージではないでしょうか?
同じサイズならワントーンの黒コンやチョココンの方が大きく感じるかもしれませんが、もちろん裸眼の大きさとは比べ物にならないくらい大きいですし、何より派手ですね。

ラブコンカラコンボンボンピンク

ボンボンシリーズの特徴になりますが、着色内径がやや狭く馴染む処理をしていないために瞳孔の抜けが目立ちます。
これだけ鮮やかなピンクの発色と馴染み感を両立させるのはムリだとも思いますが、気になる方は気になるかもしれませんね。
ピンクの色合い自体はピンクらしいピンクなので、ガーリーといって言えなくもないんですけれども、どちらかというとグラフィックデザインは大人っぽい印象になりますし、インパクトの強い発色なのでふんわり可愛らしいイメージではないと思います。

ラブコンカラコンボンボンピンク

角度を変えてアップにすると、発色の良さがより分かりやすいですね。
カラーもデザインもレンズの印象そのままです。
コスプレカラコンは門外漢ですが、これだけの発色力があれば撮影で色飛びすることもないでしょうし、遠目でも色合いは判別できると思います。
サイズが大きいのでインパクトもありますし、ピンク系のカラコンが使えるコスプレには向いているのかもしれませんね。

ボンボンピンク総評

デカ目:★★★★☆
発色:★★★★★
透け:★★★★★
盛れ感:★★★★★
ナチュラル感:☆☆☆☆☆
ハーフ感:☆☆☆☆☆
使用感:★★★★☆
コスパ:★★☆☆☆
『総合評価』:★★★☆☆

評価の難しいカラコンですね。
使用用途によってはヘビロテできる方も少なくはないと思うんですが、派手コン好きでも普段遣いは難しいです。
もっとも、コスプレカラコン売上げが伸びている一面もありますので、需要がないということもないでしょう。
ハロウィンの仮装やコスプレも一般化してきているので、デイリーのカラコンとは別物と考えれば使いみちは多いのかもしれません。
サイズも大きくベタ塗りに近いカラコンですが、疲労感は少なめでしたので使用感も優秀ですね。

ボンボンピンクの感想まとめ

使える方と使えない方で評価がまっぷたつに分かれるカラコンだと思います。
重複しますが、仮装やコスプレ向きだと思いますし、ステージに上るような職業や活動をされている方の衣装の一部という印象は強いです。
ヘアやメイクや衣装もトータルで考えて、初めて映えるカラコンかもしれませんね。
コスプレカラコンはコスパが良くないという難点がありますが、ボンボンピンクはプチプラのワンイヤー。
度数も-10.00までと高度数対応ですし、ヘビロテできる方にはおススメできるカラコンだと思います。

ラブコンカラコンボンボンピンク

ラブコンカラコン公式通販サイトはコチラ
http://lovekon.jp/

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です