ブラウンシュガーのレビュー&装着画レポ

ラブコンカラコンブラウンシュガー

ラブコンカラコン公式通販はコチラ
http://lovekon.jp/
ラブコンカラコン公式通販サイト

ブラウンシュガーはこんなカラコン!

ラブコンの最新カラコンブラウンシュガー。
ネーミングの通り甘めのブラウンが特徴のカラコンです。
フチありやフチなし、ハーフ系やナチュラル系など、カラコンも様々な種類に分類されますが、どの系統ともちょっと違う独自のデザインです。
細かく毛羽立ったようなフチから、内側にグラデーションされたオレンジブラウンのカラーがメインですが、所々に散りばめられたイエローゴールドが華やかさをプラスしているのが特徴。
着色自体はとても薄く、すっと溶け込むような馴染みの良さですが、いわゆる色素薄い系のナチュラルさよりもエレガントな華やかさがあります。

ラブコンカラコンブラウンシュガー

グラフィックデザインそのものは決して派手ではなく比較的シンプルな構造ですが、カラーリングとちょっとしたアクセントの組み合わせでとても大人っぽく仕上がっているカラコンですね。
ネーミングどおり甘さはあるものの、ガーリーやドール感とは異なる大人女子向けのカラコンともいえるかもしれません。
盛れる大きさではありますがやりすぎ感はなく、透明感が高いため圧迫感も低め。
詐欺カラコンのようなナチュラルさではなく、派手なグラフィックでもない。
言葉で説明するのがとても難しいカラコンですが、ハマる方はヘビロテ必至のカラコンだと思います。

ラブコンカラコン公式通販サイト
http://lovekon.jp/

ブラウンシュガーのスペック

ラブコンカラコンブラウンシュガー

DIA:15.0mm
着色直径:16.0mm
BC:8.6
含水率:38%
度数展開:無度数・-0.50・-1.00~-6.00
価格:3,480円(税込み)
使用期限:1年

ブラウンシュガーのレンズ画像

ラブコンカラコンブラウンシュガー

明るめのオレンジブラウンがメインカラー。
フチに当たる外周部分は毛羽立ったように長短があり、密度が高いことが特徴です。
センターに向かってわずかにグラデーションはされていますが、広範囲ではなく薄いメッシュのような着色へと変化しますね。
アクセントカラーは所々に散りばめられたイエローゴールド。
こちらは馴染み系着色のメインカラーとは異なり、くっきり濃い目の着色です。
一見するとフチの印象が強く、どちらかといえばシンプルなデザインですが、装着するとかなりイメージが変わるカラコンですよ。
着色直径は16.0mm表記。潰さずに計測すると14.0mmほどですが、これが毛羽立ちの最長部になります。
平均するともう少し小さめの13.8mm程度といったところでしょう。
レンズ質は薄めで柔らかめ。コシのないくたっとしたレンズです。

ブラウンシュガー公式画像比較

ラブコンカラコンブラウンシュガー

ラブコンのサイトリニューアル時に大きく変更されたカラコンも少なくないんですが、ブラウンシュガーは新作のため旧デザイン画がありません。
現在サイトに掲載されているデザイン画と、リアルのカラコンを比較してみると、色合いに大きな差があります。
デザイン画ではダークなブラウンにカーキっぽいアクセントが配置されていますが、実際のブラウンシュガーはオレンジブラウンにイエローゴールドですね。
粗さはあるものの基本のデザイン自体はそれほどイメージと違うということはないので、カラーの違いでずいぶん印象も変化するようです。

ブラウンシュガー装着画像

裸眼画像

『裸眼スペック』
縦横・黒目ともに大きめ。
裸眼は比較的透けにくく、カラコンの発色がしにくい暗い瞳です。

ラブコンカラコンブラウンシュガー

アップの画像がボケてしまっていて申し訳ないんですが、片眼装着の画像と見比べていただければ幸いです。
濃いめ着色のフチはしっかりオレンジブラウンに発色しますが、グラデーションから透けの強いセンター付近はイエローっぽさが強く出ていると思います。

ラブコンカラコンブラウンシュガー
左:裸眼/右:カラコン

アクセントとして散らされたイエローゴールドの作用もあると思いますけれども、ふんわりオレンジブラウンというよりも、イエローよりですね。
大きさは実測より小さめなものの、裸眼と比較すればしっかり盛れるサイズ。
大きさとカラーの変化で、カラコンらしいカラコンといえると思います。

ラブコンカラコンブラウンシュガー

こちらも鮮明ではないんですが、フチの色合いと黒目の上に乗っているレンズカラーでは色の差があるのは分かりやすいですよね。
レンズのみを見ると、ワントーンベースにほんのりアクセント。というデザイン構成に見えるんですが、装着すると印象が変わるカラコンでした。
ブラウンシュガーはセンターに近いほど着色が薄く、ほぼ透けているといっていいくらいですので、裸眼の色に大きく左右されると思います。
明るく薄い茶目さんほど馴染みはいいと思いますし、ナチュラルかつ華やかな印象になるのではないでしょうか。

ラブコンカラコンブラウンシュガー

角度を変えるとイエローゴールドが金粉のようにキラキラしているのが分かりやすくなります。
私の場合裸眼が暗いため、色が沈んでしまって分かりにくかったんですが、ラブコンのモデルさんの装着画像を見ていただけると、オレンジブラウンにイエローブラウンのアクセントがはっきりしているんですよね。
残念ながら暗い裸眼だとブラウンシュガーの特徴が存分に発揮できないようでした。

ブラウンシュガー総評

デカ目:★★★★☆
発色:★★☆☆☆
透け:★★★★☆
盛れ感:★★★☆☆
ナチュラル感:★★★☆☆
ハーフ感:★★★☆☆
使用感:★★★★☆
コスパ:★★★★☆
『総合評価』:★★★☆☆

ブラウンシュガーの場合、裸眼の色で発色もイメージも質感も変わってしまうのがもったいないところ。
透けというか透明感の高いレンズほどこの傾向は強いですが、オレンジやブラウンとの相性が良くないのか、馴染まず浮いてしまうか色が沈んでしまうことが多いです。
あくまで私の目の色での装着画像なので、標準~明るい裸眼の方が装着した場合とは大きく異なると思います。
標準の方でしたら公式サイトのモデルさんの画像の方が近い発色になるかもしれませんね。
黒目の色が濃く、カラコンの発色悪いという方は私と似たような色合いになる可能性がありますので、参考になればと思います。

ブラウンシュガーの感想まとめ

大人の女性らしい可愛さやエレガントさ、華やかさとナチュラル感が共存したカラコンだと思います。
ただ残念ながらかなり個人差が出やすいカラコンでもありますね。
公式では「大人ハーフ」とコピーが打たれていますが、ハーフ感はほぼ感じず、ギリギリ色素薄い系。といったところ。
派手なグラフィックデザインではありませんが華のあるカラコンですので、すっぴんや薄メイクよりもしっかりメイク推奨だと思います。
自目との相性のいい方なら、カジュアルからパーティーシーンまで万能に愛用できるのではないでしょうか。

ラブコンカラコンブラウンシュガー

ラブコンカラコン公式通販サイトはコチラ
http://lovekon.jp/

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です