チアフルチョコブラウンのレビュー&装着レポ

ラブコンカラコンチアフルチョコブラウン

ラブコンカラコン公式通販はコチラ
http://lovekon.jp/
ラブコンカラコン公式通販サイト

チアフルチョコブラウンはこんなカラコン!

小さめのナチュラルカラコンの人気が高まっていますが、いわゆるバレない詐欺カラコンでは少し物足りない。
ナチュラルではあって欲しいけれど、それなりの変化も感じたい。
そんな方におススメなチアフルチョコブラウン。
サイズは大きくありませんし、シンプルなグラフィックデザインも、しっかりナチュラルカラコンの範疇に収まっています。
しかし、カラーがやや明るめのことや着色がしっかり濃い目という特徴から、カラコンらしさも感じられるレンズですね。
レンズのみの印象よりも馴染みはよく自然な印象にはなるものの、カラコン感はゼロではありません。

ラブコンカラコンチアフルチョコブラウン

詐欺カラコンのような薄付きでぼかしの効いたデザインではないため、ナチュラル差の中にもカラコンらしい変化を求める方向けだと思います。
決して派手なデザインやカラーではありませんし、小ぶりサイズなのでカラコンに厳しくない環境の方ならデイリーでも使用できるかもしれません。
また、そろそろカラコンは卒業するべき?と悩む大人女子やママさんでも使いやすいカラコンですよ。
すっぴんや薄メイクでも浮きにくいので、普段使いには重宝するカラコンだと思います。

ラブコンカラコン公式通販サイト
http://lovekon.jp/

チアフルチョコブラウンのスペック

ラブコンカラコンチアフルチョコブラウン

DIA:14.2mm
着色直径:14.0mm
BC:8.6
含水率:38%
度数展開:無度数・-0.50・-1.00~-6.00
価格:3,480円(税込み)
使用期限:1年

チアフルチョコブラウンのレンズ画像

ラブコンカラコンチアフルチョコブラウン

目の詰まったドッド着色のツートンカラコン。
フチはフラットなブラウンよりやや濃い目のチョコレートカラー。
内側はイエローが強い明るいブラウンです。
全体がドッドで構成されていますが、ぼかしはそれほど効いておらず、内側が薄めのグラデーションになっているくらいですね。
どちらかというとしっかり着色でベタ塗りに近い塗りです。
フチも完全な円ではありませんが、サイズに影響があるほどのぼかしではないと思います。
内径は広めに取られているせいか、サークルレンズに近い印象もありますね。
着色直径は14.0mm表記ですが、潰さずに計測すると13.1~13.2mm程度。
レンズ質は一般的なワンイヤーの質感。
厚く硬いということはありませんが、薄すぎててろてろということもありませんので、ビギナーさんでも取り扱いはしやすいと思います。

チアフルチョコブラウン公式画像新・旧比較

ラブコンカラコンチアフルチョコブラウン

リニューアル前↑
リニューアル後↓

ラブコンカラコンチアフルチョコブラウン

ラブコンのリニューアルに伴って、カラコンのデザインやレンズの質が変更されたものも多く、デザイン画も一新されていますね。
チアフルチョコブラウンも、新旧のデザイン画では全く印象が異なっています。
旧デザインでは細いチョコレートからのフチに、ワントーン明るいブラウンが内側に配置されたデザイン。
センターへ向かってぼかされてはいますが、着色内径が広くほぼサークルレンズという印象です。
一方、新デザイン画では縁の幅が広くなりカラーも明るめに。
内側のカラーもイエローに変更されたため、全体にトーンアップしていますし着色範囲も広くなっていますね。
現物のチアフルチョコブラウンとデザイン画を比較してみると、全体のイメージは新デザイン画に近いですが、カラーはもう少し暗めになりますね。

チアフルチョコブラウン装着画像

裸眼画像

『裸眼スペック』
縦横・黒目ともに大きめ。
裸眼は比較的透けにくく、カラコンの発色がしにくい暗い瞳です。

ラブコンカラコンチアフルチョコブラウン

着色がかなり濃くしっかりしていたことと内径が広い設計なので、黒目の私では浮いてしまうだろうと予想していたんですが、意外にもナチュラルに馴染んでくれています。
フチの存在はあまり強くありませんが、売り側のイエローブラウンが明るいため、よく見るとフチ・メインカラー・内径の透明部分。と三層構造になっているのが分かりますね。

ラブコンカラコンチアフルチョコブラウン
左:裸眼/右:カラコン

個人的に瞳孔周りが広く抜けてしまうタイプのデザインはあまり好みではないんですが、チアフルチョコブラウンは色合いの馴染みが良いのか、抜けが気になることはなくデザイン性を高めてくれている印象です。
サイズは裸眼よりもやや大きい程度ですので、圧迫感もなく白目が埋まる心配もなし。
大人でも違和感のない自然なサイズですね。

ラブコンカラコンチアフルチョコブラウン

フチのぼかしが効いていないこともあって、小さめサイズのカラコンとしては丸目に盛れる効果があると思います。
黒目をトーンアップしてくれる明るさと相まって、ナチュラルでありつつ華やかなイメージ。
チアフルチョコブラウンは着色が濃いため、発色自体はそれほど裸眼の色に左右されないと思いますが、内径が広いので裸眼との色の差は人によって変わってくると思います。
私の場合黒目ですので発色が3段階に分かれていますが、明るい裸眼の方はメインカラーとの馴染みはアップするかもしれませんね。

ラブコンカラコンチアフルチョコブラウン

角度を変えると、発色の違いが分かりやすくなると思います。
とてもナチュラルではありますが、カラコンであることは一目瞭然。
学校や職場用というよりも、ナチュラル派の方の休日用や、薄メイクに合わせたいときに向いているカラコンかな?と思います。

チアフルチョコブラウン総評

デカ目:★☆☆☆☆
発色:★★☆☆☆
透け:★★★★☆
盛れ感:★☆☆☆☆
ナチュラル感:★★★★☆
ハーフ感:☆☆☆☆☆
使用感:★★★☆☆
コスパ:★★★☆☆
『総合評価』:★★★☆☆

項目があまりナチュラルカラコン向きではないので、評価が低くなってしまいますが、小さめナチュコンを使用しない私でも、これは可愛いと思ったカラコンのひとつです。
個人的にはもう少しサイズで盛れても良かったのでは?と思いますが、コンパクトサイズがお好きな方にはベストバランスなのかもしれませんね。
何よりレンズを見たときの「これは馴染まないだろう」という印象を覆されたのには驚きました。
ナチュコン派の方のお休み用。
派手コン派の方のナチュラル用。
どちらにも使い勝手のいいカラコンだと思います。

チアフルチョコブラウンの感想まとめ

小さめナチュラルが流行りとはいえ、やっぱりカラコンは好みに左右される部分が多いので、普段から大きめで発色の良いものを好んでいる身には物足りなさはありました。
ですが、状況によっては大きめで派手なカラコンを使用できない場合もありますし、TPOは大切ですね。
チアフルチョコブラウンは多少カラコン感はありますが、控えめなカラコンが好ましいシーンでも使用可能なカラコンだと思います。
普段使いはしなくても、普段のお手入れをしておけば1年間は使用できますし、ひとつスタンバイさせておくと何かと便利なカラコンだと思いますよ。

ラブコンカラコンチアフルチョコブラウン

ラブコンカラコン公式通販サイトはコチラ
http://lovekon.jp/

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です