クッキーブラウンのレビュー&装着レポ

ラブコンカラコンクッキーブラウン

ラブコンカラコン公式通販はコチラ
http://lovekon.jp/
ラブコンカラコン公式通販サイト

クッキーブラウンはこんなカラコン!

色や大きさやデザイン。カラコンへのこだわりは人それぞれですね。
派手盛りカラコンが好きな方もいれば、人にはバレないごく自然なカラコンが好きな方もいます。
カラコンの流行も少しずつ変わってきていて、現在はがっつり激盛りのものよりも、馴染みのいいナチュラルさのあるカラコンが人気。
大きさも控えめなものが増えてきていることもあって、デカ目カラコン派の方は物足りないことも多いのではないでしょうか?
クッキーブラウンは不自然にならない程よいデカ目に盛れることと、馴染みの良さ。
そしてキラキラと輝きをプラスしてくれるグラフィックデザインが特徴のカラコンです。

ラブコンカラコンクッキーブラウン

透明感が高いので裸眼の色に左右されやすいレンズではありますが、ほんのり色素の薄さを感じることのできる柔らかい色味とふんわり感。
使うシーンを選ばず、誰にでも似合いやすい万能さは秀逸です。
アクセントのデザインが目立つ方と、馴染みすぎて沈んでしまう方に分かれると思いますが、不自然な派手さがないのでデカ目サイズのカラコンとしては普段使いしやすいですね。
発色も裸眼の色で変化しますが、黒目さんも茶目さんも浮くことがない、使う人に合わせてくれる使い勝手のいいカラコンです。

ラブコンカラコン公式通販サイト
http://lovekon.jp/

クッキーブラウンのスペック

ラブコンカラコンクッキーブラウン

DIA:15.0mm
着色直径:16.0mm
BC:8.7
含水率:38%
度数展開:無度数・-0.50・-1.00~-10.00
価格:3,480円(税込み)
使用期限:1年

クッキーブラウンのレンズ画像

ラブコンカラコンクッキーブラウン

大きめのドッドでぼかされたブラウンフチと、透明感の高いややオレンジよりの薄いブラウンがベースのレンズカラー。
フチと同色のアクセントが、ランダムに鋭角的なラインを描いているデザインです。
全体的に着色が薄く、透けが強いことが特徴。
カラーはほんのりオレンジっぽさを感じますが、ベージュと薄めのブラウンの組み合わせになっています。
着色直径は16.0mm表記ですが、潰さずに計測すると14.2~14.3mm。
十分デカ目サイズになりますが、くっきりしたフチではないので体感は少し小さめになると思います。
レンズ質は薄く柔らかで、クタクタとコシのないレンズ。
ビギナーさんには少々扱いにくいですが、Bの文字が描かれているので表裏は見分けやすいですね。

クッキーブラウン公式画像新・旧比較

ラブコンカラコンクッキーブラウン

リニューアル前↑
リニューアル後↓

ラブコンカラコンクッキーブラウン

ラブコンの公式サイトリニューアルと同時に、カラコン自体もリニューアルされたものも少なくなく、サイト上のデザイン画はほぼ一新されています。
クッキーブラウンのデザインも新・旧ではかなり違った印象になっていました。
リニューアル前のクッキーブラウンは、濃いブラウンのフチにオレンジブラウンのレンズカラー。
リニューアル後のクッキーブラウンは、薄いブラウンのフチにイエローよりベージュのレンズカラー。
どちらもドッド着色と特徴的なグラフィックデザインは変わりませんが、ドッドの粗さや濃淡に変化がありました。

実際のクッキーブラウンは、リニューアル後のものに近いですが、カラーはもう少しオレンジっぽさが残っていますね。
旧デザイン画ほど濃くはないものの新デザインが画ほど黄味は強くなく、温かみのある色合いですので、どちらかといえば甘めの印象になるかと思います。

クッキーブラウン装着画像

裸眼画像

『裸眼スペック』
縦横・黒目ともに大きめ。
裸眼は比較的透けにくく、カラコンの発色がしにくい暗い瞳です。

ラブコンカラコンクッキーブラウン

着色が薄く淡めのカラコンのため、暗い裸眼ではアクセントになっているデザインをほとんど消してしまっています。
フチのぼかしとサイズの変化、黒目のトーンアップはしてくれていますが、裸眼と馴染んでとてもナチュラルな印象になりますね。
大きさも左右で比較すればはっきり大きくなっていますが、不自然に見える宇宙人サイズではありませんし、ほんのり明るくなったことで柔らかさも感じられます。

ラブコンカラコンクッキーブラウン
左:裸眼/右:カラコン

暖色系の甘さはありますが、オレンジっぽさが目立つ色合いではないので、暗い瞳でもとても自然。
着色と裸眼の色の差もほぼ分からず、瞳孔周りの抜けもまったく気になりませんね。
私の目の色ではごくナチュラルな発色になっていますが、人によってかなり変わることもクッキーブラウンの特筆すべきところ。
ラブコン公式サイトのモデル画像でももっとデザインが目立ち、キラキラした感じが強く出ていると思います。

ラブコンカラコンクッキーブラウン

実際、標準的な黒目の方では、クッキーブラウンの特徴ともいえるグラフィックデザインがはっきりと分かりますし、フチのドッドも目立つようでした。
淡い着色の場合、黒目の色が濃いほど発色しづらいですしデザインも分かりにくくなります。
クッキーブラウンは、明るい茶目さんほどデザインのキラキラ感が楽しめますし、暗い黒目の方はよく馴染むナチュラルさで万人受けしやすい。という違った表情を見せてくれるカラコンですね。

ラブコンカラコンクッキーブラウン

角度を変えて寄ってみても、フチのドッド以外はほとんどカラコンっぽさを感じないですね。
私の場合ほぼTPOを選ばないナチュラル発色になりましたので、カラコンNGの場面でない限り、大活躍してくれる汎用性の高いカラコンでした。
裸眼の色によって発色が変化しやすいので、あくまで黒に近い暗い裸眼基準と思っていただければ。
標準的な方は、もう少し柄っぽさやカラコンらしさを感じられると思いますよ。

クッキーブラウン総評

デカ目:★★★☆☆
発色:★★★☆☆
透け:★★☆☆☆
盛れ感:★★★☆☆
ナチュラル感:★★★★☆
ハーフ感:★★☆☆☆
使用感:★★★★☆
コスパ:★★★★☆
『総合評価』:★★★☆☆

デザインやカラー大きさはとても好みのカラコンです。
ただ、希望する発色と裸眼の色とがかけ離れてしまっているために、ナチュラルになりすぎてしまいましたね。
もちろんカラコンのせいではなく、目の色との相性の問題なのでこればかりはどうしようもないんですが、好みなだけに少々残念。
ナチュラルデカ目という点では満点といえると思いますので、黒目さんは目立ちすぎないデカ目カラコンとして使用されるのがおすすめ。
茶目さんは存分にふんわり感とキラキラ感を楽しめますよ。

馴染みは良好ですし、ぼかしている分小さめに感じますが、実際にはしっかりデカ目サイズになるので、バレないカラコン・詐欺カラコンとして使用するのはムリがあると思います。
それでも派手さややり過ぎ感は控えめですので、ナチュラルメイクでも似合いやすいですし、男性ウケもいいカラコンですね。
ちょっとしたお出かけにも浮くことのないヘビロテできるレンズです。

クッキーブラウンの感想まとめ

重複しますがクッキーブラウンは裸眼の色で発色が異なりやすいので、標準的な色の方は公式サイトのモデル画像を参考にしてみてください。
黒目さんは、今回のレポに近い印象になる可能性が高いです。
どちらにしても奇抜な印象にはなりませんし、使う方に合わせてしっくりハマってくれるカラコンですね。
使い勝手も使用感もいいですし、カラコン選びに悩んだらクッキーブラウンにしておけば失敗はない。といえるかも。
ワンイヤーカラコンですし、きちんとお手入れすれば1年間活躍してくれること間違いなしですよ。

ラブコンカラコンクッキーブラウン

ラブコンカラコン公式通販サイトはコチラ
http://lovekon.jp/

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です