タルトブラウンのレビュー&装着レポ

ラブコンカラコンタルトブラウン

ラブコンカラコン公式通販はコチラ
http://lovekon.jp/
ラブコンカラコン公式通販サイト

タルトブラウンはこんなカラコン!

カラーやデザインは目立たなくても、大きさではがっつり盛りたい。というナチュラルデカ盛りにぴったりなタルトブラウン。
甘めのチョコレートカラーのワントーンカラコンで、ガーリー・ドーリー系の方には特に似合いやすいレンズですね。
グラフィックやカラーの派手さはないものの、ダークカラーと特大サイズの組み合わせで、デカ盛り度はラブコンでもトップクラスになります。
ちゅるんとした質感や日本人の目に馴染みのいいダークブラウンは自然ですが、サイズが大きいため黒目がちで可愛らしい印象ですね。
バンビやチワワにも例えられる、くりくりした丸目に盛りたいという方や、赤ちゃんっぽい幼さを出したい方におススメ。

ラブコンカラコンタルトブラウン

ただ、カラーやデザインでごまかさない分、サイズ感が強調されるカラコンのため、目の小さい方は白目が埋まってしまいやすく、宇宙人ぽい印象になりやすい点は注意が必要。
派手なカラコンではないので薄メイクでも似合う方はいると思いますが、大きさを加味してメイクで盛っておく方が安心です。
サイズをクリアできるのであれば、派手にならずに盛れるので使い勝手はいいですし、しっかりお手入れすれば1年間使用できるコスパの良さも特徴。
タルトブラウンの魅力はリピーターの多さにも現れていますよ。

ラブコンカラコン公式通販サイト
http://lovekon.jp/

タルトブラウンのスペック

ラブコンカラコンタルトブラウン

DIA:15.0mm
着色直径:16.0mm
BC:8.7
含水率:38%
度数展開:無度数・-0.50・-1.00~-10.00
価格:3,480円(税込み)
使用期限:1年

タルトブラウンのレンズ画像

ラブコンカラコンタルトブラウン

ぼかしのない濃いダークブラウンの外周部分の内側に、ミルクチョコレーと色のレンズカラーが山模様を描いてグラデーションされています。
タルトブラウンはワントーンのカラコンですが、フチに当たる外周部分の色合いがもっとも濃く、センターに向かって薄くなる着色のため、3段階にカラーが分かれていますね。
外周は濃くしっかりしたベタ塗り。中間は目の詰まったドッド。内側は薄いドッドと着色の方法を変えているので、単色でもベッタリした印象にならないのが特徴だと思います。
着色直径は16.0mm表記ですが、潰さずに計測すると14.8mmほど。
レンズ直径の端ギリギリまで着色されている、激盛りサイズ。
レンズ質は薄く柔らかで、ややヘタりやすいため、ビギナーさんは装着に手間取るかもしれないレンズですね。

タルトブラウン公式画像新・旧比較

ラブコンカラコンタルトブラウン

リニューアル前↑
リニューアル後↓

ラブコンカラコンタルトブラウン

ラブコンの公式サイトリニューアルに合わせて、カラコンもリニューアルされたものがあります。
デザイン画を見てもリニューアル前と後では大幅に変化しているものも多いんですが、タルトブラウンは比較的変化が少ないようです。
旧タルトブラウンは、赤みの少ないチョコレートカラーで、グラデーションが自然な印象。
新タルトブラウンは、外周部分と内側の色の差が大きく、ワントーンカラコンではなくツートンに見えますし、着色もドッド感が強いですね。
そして、オレンジっぽい赤みが足された感じがあります。
実際のレンズと見比べてみると、一番内側のドッドの薄さは新デザイン画に近いですが、色合いやグラデーションの自然さは旧デザイン画に寄っている感じですね。
リニューアル後のデザイン画はグラフィックがくっきりしすぎている印象がありますし、ナチュラルさや色合いは旧デザイン画をイメージされるといいかもしれません。

タルトブラウン装着画像

裸眼画像
『裸眼スペック』
縦横・黒目ともに大きめ。
裸眼は比較的透けにくく、カラコンの発色がしにくい暗い瞳です。

ラブコンカラコンタルトブラウン

アップの方は光が強めに当たっているので、白目にかかる部分がほんのり透けているのが分かるかと思います。
暗い裸眼よりは少し明るめのブラウンになりますが、馴染みのいいカラーは浮くことがなく色合いはとても自然。
グラデーションデザインもつけてしまうとまったく目立たず、ワントーンのちゅるん感とベタ塗りではない自然な馴染みが両立した印象です。

ラブコンカラコンタルトブラウン
左:裸眼/右:カラコン

フチがぼかされていないこともあって、裸眼と比較すると圧巻のデカ目サイズ。
盛れ度の高さは一目瞭然だと思います。
くっきりしたフチでも好みは分かれると思いますが、カラーやデザインは本当にナチュラル。
ナチュラルなんですが、とにかく大きいです。
目のサイズは比較的大きい方ですが、それでも白目の半分以上が埋まりますね。

ラブコンカラコンタルトブラウン

タルトブラウンは、着色直径自体がとても大きいことに加えて、フチの輪郭がくっきりしていることとダークカラーのワントーンカラコン。というデカ目に見える要素が目一杯詰まっています。
そのため、同じサイズでも特に大きく感じやすいかもしれません。
どん!と超デカ目に盛れるので、大きさ重視の方でも物足りなさは感じにくいですね。

ラブコンカラコンタルトブラウン

角度を変えてみてもとても自然に裸眼に馴染んでくれています。
センターの抜けがまったく気にならず、瞳孔周りの抜けも分らないくらい裸眼に溶け込んでいますね。
白目にかぶさる部分はうっすらグラデーションの模様が透けますが、ベタ塗り感が出ずにかえって自然です。
派手さは控えめで、とにかくデカ目に盛りたい方にはぴったりのカラコンだと思いますよ。

タルトブラウン総評

デカ目:★★★★★
発色:★★★★★
透け:★★★★☆
盛れ感:★★★★★
ナチュラル感:★★★☆☆
ハーフ感:☆☆☆☆☆
使用感:★★★★☆
コスパ:★★★★☆
『総合評価』:★★★★☆

カラコンの好みは人によって異なるので評価も難しいですが、馴染みの良さと盛れ感では文句なしだと思います。
使用感も大きいサイズのカラコンとしては疲労感が少なく、乾きやゴロゴロはありませんでした。
ハーフ系カラコンとは正反対のデザインですので、こちらは評価対象外ともいえますね。
問題はナチュラルかどうかという点なんですが、正直なところ大きさで躊躇する方は少なくないと思いました。
カラーやデザインはナチュラルでも、サイズがナチュラルではないということ。
とにかくがっつり盛りたいという方にはベストサイズだと思いますけれども、ほどよいデカ目サイズ。というレベルを大きく突破しているので、使用する人を選ぶカラコンだともいえますね。
これでもう一回り小さめなら、愛用できる方も多いのかもしれません。

ガーリー・ドーリー系のファッションにはとても良く似合うと思いますし、可愛らしさは満点のタルトブラウン。
ただ、大人女子や学校や職場で使用したい人、ナチュ盛がお好みの方には手を出しにくいかも。
カラー・デザインはナチュラルでも、大きさでカラコンバレは必至なので、カラコンNGの環境には不向きですね。
ファッションやメイクも合わせて盛れるシーンで楽しむのが一番だと思います。

タルトブラウンの感想まとめ

ナチュラルカラコンのブームに合わせて、小さめサイズが増えてきていますが、デカ盛りカラコン派の方からはデカ目サイズをなくさないで!という嘆きも届きます。
実際私もデカ目サイズ派ではありますが、それでもタルトブラウンの盛れ度の高さには驚かされます。
デイリーに愛用しているというヘビロテユーザーさんも少なくありませんし、冒頭にも書いた通りリピーターの多いカラコンでもありますね。
タルトブラウンの大きさに慣れてしまうと、他のものでは物足りなく感じるかも。
環境が許せば定番カラコンとして1年間活躍してくれると思いますので、お手入れはしっかりして長く愛用してくださいね。

ラブコンカラコンタルトブラウン

ラブコンカラコン公式通販サイトはコチラ
http://lovekon.jp/

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です