テディーブラウンのレビュー&装着レポ

ラブコンカラコンテディーブラウン

ラブコンカラコン公式通販はコチラ
http://lovekon.jp/
ラブコンカラコン公式通販サイト

テディーブラウンはこんなカラコン!

ラブコンの人気ランキンでも上位に位置するTeddy(テディ)ブラウン。
くりっとした丸目に盛れる超デカ目サイズです。
濃いブラックが基調ですが、センター部分は馴染みのいいブラウンがグラデーションされています。
ワントーンの黒コンも可愛いのですが、サイズが大きいと宇宙人になりやすく、作り物の目に見えてしまうことが難点。
また、日本人の黒目は黒ではなく濃いブラウンの方が多いので、真っ黒ではかえって浮きやすいということもいえます。
テディーブラウンは、しっかり黒コンの要素を持ちながら、ブラウンと組み合わせることでナチュラル感とデカ盛りを両立しているカラコンですね。

ラブコンカラコンTeddy(テディ)ブラウン

ブラック部分は、ほぼベタ塗りの濃い着色。
ブラウン部分は、イエローに近い明るい色が使用されていて、透けのある着色。
まったく異なる着色方法が取られていますし、コントラストもはっきりしていますが装着するとしっかり馴染む不思議なカラコンです。
ダークカラーの特大サイズですので、人によっては大きすぎる・使いにくいと思う方もいらっしゃるかとは思いますが、ドーリーやガーリー系が好きで、馴染みも重視したいという方にはおススメ。
くりくりとした可愛らしい印象に盛ることのできる、絶妙なバランスのカラーとデザインです。

ラブコンカラコン公式通販サイト
http://lovekon.jp/

テディーブラウンのスペック

ラブコンカラコンTeddy(テディ)ブラウン

DIA:15.0mm
着色直径:16.0mm
BC:8.7
含水率:38%
度数展開:無度数・-0.50・-1.00~-10.00
価格:3,480円(税込み)
使用期限:1年

テディーブラウンのレンズ画像

ラブコンカラコンTeddy(テディ)ブラウン

太くくっきりした黒の外周はベタ塗り。
フチと表現するべきかどうかは悩むところですが、どちらかというとブラックがメインカラーのデザインに近いと思います。
外周にもぼかしはなく、透け感もありませんね。
黒の内側にはイエローに近い明るいブラウンが着色されていますが、こちらはやや透け感のあるグラデーション。
ブラウン部分にも外周と同じブラックがドッドで着色されているため、全体の印象はブラックがメインでセンターに明るいブラウンの差し色。というデザインになると思います。
着色直径は16.0mm表記ですが、潰さずに計測しても14.8mmほど。
かなりのデカ目サイズですね。
レンズ質は薄く柔らかで、くたっと潰れるコシのなさ。
レンズの表裏は見分けやすいですが、てろんてろんに薄いため、ビギナーさん泣かせのレンズだと思います。

テディーブラウン公式画像新・旧比較

ラブコンカラコンTeddy(テディ)ーブラウン

リニューアル前↑
リニューアル後↓

ラブコンカラコンTeddy(テディ)ブラウン

ラブコンのサイトリニューアルに伴い、デザインやレンズが一新されたカラコンも多く、デザイン画も差し替えられているものが少なくありません。
テディーブラウンも旧デザイン画と、新デザイン画ではずいぶん印象が異なっていますね。
旧デザインは全体的に透け感が強くブラウンがメイン。外周のブラックは濃いめですが、幅も狭くフチと表現して良さそう。
ブラウンの色合いもイエローよりではなくモカっぽい落ち着いたカラーです。
一方、新デザイン画のテディーブラウンは、黒の部分の面積がぐっと増えて、ブラックメインのデザイン。
イエローブラウンは中央に集約されています。
実際のレンズデザインと比較すると、新デザイン画が近いですが、グラデーションの細かさはリアルの方が繊細です。
デザイン画の方がやや粗い印象にはなるものの、イメージとしては現行のものに近いと思います。

テディーブラウン装着画像

裸眼画像

『裸眼スペック』
縦横・黒目ともに大きめ。
裸眼は比較的透けにくく、カラコンの発色がしにくい暗い瞳です。

ラブコンカラコンTeddy(テディ)ブラウン

裸眼が黒いせいもありますが、一見すると黒コンですね。
よく見ると外周のもっとも濃い部分が丸フチ状に発色して、内側のブラックとイエローブラウンのグラデーションはやや明るめに裸眼に馴染んでいると思います。
レンズのみを見ると、かなりイエローが強い色合いですし、イエローは馴染みにくい目の色なんですが、テディーブラウンは違和感なく溶け込んでくれています。

ラブコンカラコンTeddy(テディ)ブラウン

左:裸眼/右:カラコン

ダークカラーのシンプルデザインですし、サイズも大きいためデカ目効果は高いですね。
裸眼と比較すると、感覚としては倍近くまでサイズアップしているような印象もあります。
レンズだけでは判別できなかった丸フチでしたが、しっかり濃く太い丸フチに馴染みのいいレンズカラーのデザインは、ガーリー・ドーリー系の王道。

ラブコンカラコンTeddy(テディ)ブラウン

ちゅるん系やキャンディ系、飴玉にも例えられるデザインですね。
決して派手なデザインではなく、比較的シンプルですが盛れ度の高さは群を抜きます。
フチなしやナチュラルサイズが主流になっても、やっぱりこういうデザインが好き。という方も多いのではないでしょうか?

ラブコンカラコンTeddy(テディ)ブラウン

角度を変えても裸眼と着色部分の色の差は目立ちません。
テディーブラウンは、どちらかというと着色内径が広めの構造で、ブラウンの色合いが明るいため、暗い裸眼だと瞳孔周りの抜けが心配でしたが、見事に馴染んでくれていますね。
ナチュラルというにはサイズが大きいのですが、シンプルで奇抜さのない可愛さは秀逸だと思います。

テディーブラウン総評

デカ目:★★★★★
発色:★★★★☆
透け:★★★★☆
盛れ感:★★★★★
ナチュラル感:★★★☆☆
ハーフ感:☆☆☆☆☆
使用感:★★★★★
コスパ:★★★★☆
『総合評価』:★★★★☆

Teddy(テディ)ブラウンは、このデザインとカラーですので、ハーフ系とは真逆ですね。
サイズの問題でナチュラルさは少々評価を落としていますが、可愛い系のデカ盛りカラコンがお好きな方には全力でおススメできるカラコンです。
正直なところ、レンズを見ただけではどんな発色になるのか想像がつかなかったんですが、いい意味で裏切られました。
素直に可愛いです。
もっとも、大きさが…という方も少なくはないと思うので、心持ち小ぶりなものを展開してくれたら満点ですね。

使用感は相性もありますが、ぺらんぺらんに薄いレンズと相性のいい私の目では、大きいレンズとしては疲労感も少なく快適な使い心地でしたよ。

テディーブラウンの感想まとめ

Teddy(テディ)ブラウンは、馴染みがよく、ガーリーで可愛いデカ盛りカラコン。
これ以上言うことなし!というくらいおすすめ度の高いレンズですね。
ナチュラルカラーですが、学校や職場には不向きなサイズですので、お休みのときに目一杯おしゃれして楽しむのがベストでしょう。
ワンイヤーカラコンですので、お手入れさえしっかりしていれば長い期間愛用できますよ。
ガーリー系からはさすがに一線退こうかと考えていたのを、見事に覆してくれたカラコンでした。

ラブコンカラコンTeddy(テディ)ブラウン

ラブコンカラコン公式通販サイトはコチラ
http://lovekon.jp/

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です