トゥインクルヘーゼルのレビュー&装着レポ

ラブコンカラコントゥインクルヘーゼル

『トゥインクルヘーゼルはこんなカラコン!』
大幅にサイトがリニューアルされたラブコン。
以前から人気だったカラコンも改良されていますが、新作も登場しています。
トゥインクルヘーゼルはリニューアルと同時に、新たに取り扱いが始まったカラコンです。
目立ちにくい細フチや、透け感の強い薄い着色は色素薄い系に憧れる方にはぴったりのデザイン。
そして特徴的な多色使いのキラキラ感が、カラコンらしい遊び心と、ほんのりハーフっぽさを楽しむことができます。
王道のグラデーションデザインではなく、オレンジブラウンやイエロー、オリーブといったカラーが交互に着色されているグラフィックデザインなので、ぱっと見は派手めな印象ですが、装着するととても馴染みがよく、奇抜にならないように計算されています。

ラブコンカラコントゥインクルヘーゼル

透けの強い着色ですが、裸眼の色に負けない発色力を持っていますね。
サイズも大きめですし、全体的にはシャープよりもふんわりといった印象のカラコンですが、裸眼詐欺向きのナチュラルカラコンではないので、発色やデザインを楽しみたい方向け。
ヘーゼルカラーは薄すぎると発色しない、濃すぎるとベタ塗り感が出てしまうという難しいお色ですが、トゥインクルヘーゼルは、ちょうどいいヘーゼルに発色してくれるバランスのいいカラコンです。

『トゥインクルヘーゼル装着画レポ』
【トゥインクルヘーゼルのスペック】
ラブコンカラコントゥインクルヘーゼル

DIA:15.0mm
着色直径:16.0mm
BC:8.7
含水率:40%
度数展開:無度数・-0.50・-1.00~-10.00
価格:3,480円(税込み)
使用期限:1年

【トゥインクルヘーゼルのレンズ画像】
ラブコンカラコントゥインクルヘーゼル

極細の薄い墨色のフチにオレンジブラウン・イエロー・オリーブが放射状に描かれたデザイン。
フチから伸びている墨色のラインを挟んで、カラーが横並びに配置されているグラフィックが特徴的ですね。
ふわっと薄いので分かりにくいんですが、ベースには透けの強いオレンジが使われているようです。
レンズのみを見る限りでは、ヘーゼルというよりもブラウンの印象が強く、溶けるように透けるグラデーションが目を引きます。
フチに近い部分しか色合いが乗っていないイメージもありますし、装着した時のイメージが想像しにくいですね。
着色直径は16.0mm表記ですが、潰さずに計測すると14.0mmほど。
激盛りサイズではないものの、しっかりデカ目にしてくれる大ぶりのカラコンです。
レンズ質は薄くて柔らか。くたっとコシのないレンズ。
そして、ラブコンのカラコンには珍しく、含水率はやや高めですね。
わずかな差なので、使用感に影響はないと思います。

【裸眼画像】
裸眼画像

『裸眼スペック』
縦横・黒目ともに大きめ。
裸眼は比較的透けにくく、カラコンの発色がしにくい暗い瞳です。

【トゥインクルヘーゼル装着画像】
ラブコンカラコントゥインクルヘーゼル

ラブコンカラコントゥインクルヘーゼル

左:裸眼/右:カラコン
イエローがやや強めのヘーゼルカラーに発色。
特徴的なデザインを判別することは難しいですが、よーく見るとカラーが複雑なことは分かるかもしれませんね。
レンズだけを見たときには分かりませんでしたが、センターに近い薄い着色部分が思いの外強めに発色していて、立体感を与えてくれています。
瞳孔が丸く抜けるのが多少気になりますが、アップでなければそれほど目立つことはないと思いますし、裸眼の色が明るい方ほど馴染みやすいのではないでしょうか?
黒目基準なので色の差はありますが、茶目さんほど明るく違和感のない発色になりそうです。

ラブコンカラコントゥインクルヘーゼル

光の当たる角度によっては、多色使いのグラフィックデザインも分かりやすくなるかもしれません。
画像は一定の光源で撮影していますが、明るい屋外や照明が強く当たる環境ほどキラキラ感が増しますし、色合いもはっきりしました。
イエローよりのヘーゼルに見えたり、ブラウンベージュっぽく見えたり、カラーや印象が変わるのが面白いところ。
極細ながらフチはしっかりしているのでサイズ感はキープ。
明るめカラー使いで圧迫感は低いため、普段からデカ目サイズを愛用しているという方には使いやすい大きさだと思います。

ラブコンカラコントゥインクルヘーゼル

角度を変えてアップにすると、シマシマの着色が分かりますね。
デザイン性の高いカラコンではあるんですが、奇抜さは低めでキレイめの印象だと思います。
どちらかといえばカジュアルシーン向きでしょうけれども、ギャルっぽいということもないのであまり使う人やファッションの系統を選ばないカラコンともいえますね。

【トゥインクルヘーゼル総評】
デカ目:★★★☆☆
発色:★★★★☆
透け:★★★☆☆
盛れ感:★★★☆☆
ナチュラル感:★★★☆☆
ハーフ感:★★★★☆
使用感:★★★★☆
コスパ:★★★★☆
『総合評価』:★★★★☆

レンズの印象と装着した時の印象が異なるカラコンだと思います。
派手になるのか馴染んでしまうのか想像しにくいグラフィックデザインですが、ほどよい発色と透明感、盛れ感、ハーフ感。
ガッツリではないものの、しっかりカラコンらしいデザインと色合いですね。
ナチュラルやヌケ感、ハーフっぽさという今っぽい要素も詰まっていますし、遊び心満点のレンズだと思います。

【トゥインクルヘーゼルの感想まとめ】
リニューアルに伴ってずいぶんデザインやカラーが変更されたカラコンも多いんですが、トゥインクルヘーゼルは新作。
過去のデザイン画との比較はできないものの、現在ラブコンのサイトに掲載されているデザイン画にかなり近いイメージだと思います。
新作カラコンは口コミ数も少なく、どう発色するのか心配という方も多いと思いますが、遊びのシーンでは活躍してくれること間違いなし。
決して派手すぎたり奇抜になりすぎることはないので、長く愛用できるカラコンだと思いますよ。

ラブコンカラコントゥインクルヘーゼル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です